TS的な何か(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TSBR 26話

<<   作成日時 : 2009/11/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

-校門より先に進めない。-

校門は開いているのに、まるで見えない壁があるかのように、老人の姿をした明日香はもがいていた。その様子を見た明日香の身体をした老人は、
「無理じゃよ。もうお前さんはここの生徒じゃないんじゃからな。そこでおとなしく見てるんだな。」
すると、パジャマ姿の明日香は胸と股間をイジり始めた。
「ちょ、ちょっと!やめてよ!いや!私の身体を返して!」
「ルールを破ったお前さんが悪いんじゃよ。それにな、どんな頑張ってもそれ以上は近付くのは無理じゃよ。」
「いやぁぁぁーーーーー!返してぇぇーーー!」

元明日香の叫びも空しく、明日香の身体は絶頂へと向かっていった。

「はぁっ、ワシが、んんっ、こんな声出すなんて、はふっ、思いも、あふっ!あっ、あっ、ああぁぁぁぁぁ!!!」

絶頂へとたどり着き、ぐったりする明日香の身体。荒い呼吸だけが聞こえてくる。

そして、

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSBR 26話 TS的な何か(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる