TS的な何か(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TSBR 71話

<<   作成日時 : 2009/11/15 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

-そして、-

すぐさま亜津沙(廣志)は道具を投げた。そして、廣志の股間に蹴りを一発与えた。
「はう゛!」
初めての激痛に襲われる廣志(高菜)。亜津沙(廣志)は苦しんでるうちにボディーに、あごに、と鋭い蹴りをお見舞いする。
「こうやって動けないようにしないと、みんなみたいにボクは都合よくロープなんて持ってないからね♪あっ♪声が…って喜びは後だ♪」
蹴りを浴びた廣志(高菜)は予想通り動けなくなっていた。
「さて♪今の間にイカさせてもらうな♪…じゃなかった。今は亜津沙なんだから女っぽく喋らないと………イカさせてもらうわ♪うん、いい感じね♪」
そう言った亜津沙は、すぐに手を胸へ股間へと持って行った。
「あっ♪乳首がカッターに直に擦れて興奮しちゃうぅ♪下の口も喜んでるよぉ♪こんな快感に耐えれないよぉ♪」
開始早々、頬を赤く染め、気持ち良さそうにする亜津沙(廣志)。
「や……やめ……亜津沙の身体……私に……」
苦しみながらも言う廣志(高菜)。本物の亜津沙は高菜の身体でまだ気を失っていた。
「はぁ♪はぁ♪はぁ♪本当に気持ちいいよぉぉぉ♪」
声で身体で表情でその気持ち良さを表現する亜津沙(廣志)。そして、
「あっ♪あつい♪何かがくる♪きちゃうぅ〜♪あっ…あぁぁぁぁぁぁ!!!」
「だめ!やめて!せっかくの亜津沙の身体が…」

頂点に達した亜津沙。しばらく動かないが、もうすぐ動き始める。亜津沙の記憶までも手に入れて…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSBR 71話 TS的な何か(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる