TS的な何か(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TSBR 95話

<<   作成日時 : 2009/12/06 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

-一気に逆転した一樹(梨花)-

「…あっ…」
梨花(一樹)は身体が動かず、何も出来ずにいた。
「さっさと身体を返してもらいたいところだけど、このままじゃさっきの繰り返しになるから…」そう言いながら、一樹(梨花)はそのへんにあったロープで梨花(一樹)の身体を縛る。
「まさか自分の身体を縛るなんてね…なんか複雑だわ。」
そう言いながらも、楓とほたるの身体も縛った。
「これでよし、と。それじゃあ…」
そう言うと、一樹(梨花)は梨花(一樹)と道具を引っ付け、2人は本来の姿へと戻っていった。

「あっ……」
身体の痺れから、またしても立っていられなくなる梨花。だが、時間が経っているので全く動けない、というわけではない。
「ふふ……私はもう少しで……動けるようになるわ…あなたが…連携ミスしてくれたおかげだわ……私の身体の…ままだったら…痺れてるし…ケガもしてるしで……絶望的だったけど…あなたの身体なら……そんなこと…関係ないんだから…思いっきり…やらさせてもらったわ………あとは…痺れがなくなるまで待つだけ…」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSBR 95話 TS的な何か(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる