TS的な何か(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TSBR 108話

<<   作成日時 : 2009/12/06 01:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

-とある空き教室で〜相川壮太の場合〜-

「くっそぉ……あぁ〜!どうすればいいんだ!」
俺の名は相川壮太。どこにでもいるフツーの高校生。「個性」とか「特技」とかとは無縁。フツーの毎日をフツーに過ごすだけ。そんな俺に、今回、ビッグチャンスが舞い降りた。なんと、人生を他人の人生でやり直せる(と俺は解釈している)というまさに夢のようなイベントだ。だが…
「家族と離れるのは寂しいな…」
他人になってしまうと、家族は家族でなくなってしまう…。しかし、他人になって、フツーから脱出したい…。
「どうすれば…」

長い時間どうするか悩んだ結果、俺は…
「やっぱりこのチャンスは逃せない!」
そう決めたと同時に、家族への思いは消え…てはいなかった。
「…他人になる前に、家におわかれの電話しよう。」
そう言って、俺は携帯を取りだし、家に電話をかけた。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSBR 108話 TS的な何か(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる