TS的な何か(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TSBR 118話

<<   作成日時 : 2009/12/06 02:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

-恭子先生の言い分-

恭子先生はグループ四人全員を睨み付け、
「…アンタ達のキャラが全く分かんないから、せっかくの入れ替わりが台無しになるのよ!!」
と言い放った。
言われた男子達は、それでも何の事で怒られたのか分からず、全員「えっ?」という表情をしている。
その男子達の表情を見た恭子先生は、はぁ〜、っと溜め息を付いた。
「…もういいわ。これ以上言っても、あなたたちに私の入れ替わりへのこだわりは分からないでしょうから。」
残念そうにそう言った恭子先生。すみません、俺も分からないです…
「…けど、キャラはハッキリさせてもらうからね!じゃあそこの一番目のキミ、こっち来なさい!」
そう言って、一番目の男子を呼んだ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TSBR 118話 TS的な何か(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる